入会キャンペーンを利用したカード作り

豪華特典でお得な入会キャンペーンを利用する前に知っておきたいこと

入会キャンペーンはカードを作りやすい

百貨店などが提携してクレジットカードを発行している場合など、時折店頭でコーナーを設けてカードの入会キャンペーンを行っていますよね。また、できたてのカードブランドや新入社員の増える春先などに、キャンペーンをよく見かけます。

入会キャンペーンはカード会社が会員数を増やすために行っているので、入会金無料や入会時にポイントプレゼント、現金キャッシュバックなど、様々な特典がついています。普通に入会するよりも遥かに豪華な特典であることが多いため、クレジットカードを持とうと考えている人は、このキャンペーンをうまく利用すれば、かなりお得にカードを作ることが出来ますね。また、入会キャンペーンでの申し込みは比較的審査に通りやすいとも言われています。

新規ブランドのカードの入会キャンペーンは、特に豪華なことが多いですが、定期的に入会キャンペーンを行っているカードの場合、どのキャンペーンのタイミングで入会するか迷ってしまうこともあるでしょう。定期キャンペーンの特典は必ずしも毎回同じだとは限らないからです。ですが『次はもっといい特典があるかも……』とあまり欲張っていると、せっかくのチャンスを逃がしてしまいかねませんから、ある程度の妥協は必要です。

カードの利便性もきちんと検討しよう

豪華なキャンペーン内容に釣られてカードを作ったはいいものの、実際に使った時に使い勝手がいまいち……ということにならないように、利用限度額やポイント還元率といったカードそのもののスペックもきちんと確認しておきましょう。例えば2000ポイント付加の特典があったとしても、肝心のポイント還元率が悪ければがっかりです。

カードを作った以上は活用したいですし、特典に目がくらむ前に、カードのスペックが自分の用途に合っているかどうかは、しっかりチェックするのが大事です。

特典をもらって解約、を繰り返すと……

特典はほしいけどカードを何枚も持ちたくないから、特典をもらってからカードを解約しよう……そんな風に考える人もいるかもしれませんね。クレジットカードの会社にはそれを止める権利はありませんが、特典目当てにカードの契約と解約を繰り返していると、その報いを受けることになります。

クレジットカードの契約や利用状況は、信用情報機関にばっちりと記録されています。あまりにも頻繁に契約と解約を繰り返していると、カード会社の審査時に『信頼できない』と判断され、審査に落ちてしまうのです。悪質と判断された場合はどこの会社のカードも作れない、なんてことにも……。

カード会社のキャンペーンは、あくまでも『カードを使ってくれるお客さんを集める』ためのもの。良識と節度を持って利用するようにしましょう。